So-net無料ブログ作成
検索選択

庭中がメダカで満員

46138046_2159878674_254large.jpg
特に針仔の皆さんの容器で満員。
㈱大蔵製作所さんでオーダーメイドしたアルミラックです。
棚板1枚の耐荷重30kgでオーダーしてあります。
これならステンレスラックより優秀でしょ?
アルミだから錆びにくいとは思うけど、
いちおう園芸温室用のビニールカバーのサイズを調べて
カバーが合うようにオーダーメイドしたので、屋外での雨対策もバッチリ。
わりと用意周到。

2015_0520_124352-IMG_1890.JPG
採卵しない群が泳いでいるメダカ池。
自由恋愛ってそういうもんなのか。ふーん。
異種交配も面白そうだけど、とにかく針仔置き場がもうじき定員オーバー。

なぜ針仔をそんなに増殖させているかというと
地域にメダカを布教したいので、生まれた針仔を家の前で配布しているからです。
あとは、幹之や螺鈿光の遺伝率が5~60%なので
稚魚が100匹くらい欲しいからという理由。

DSC_0023.jpg
タコ顔の青螺鈿光。
この子の相方は上に乗せたバーベキュー網を飛び抜けて
更にバーベキュー網を乗せてある三色錦夫妻の容器にダイブします。
そりゃタコ顔はちょっとね(´ー`)☆\(^^;) バキ!
そんなにイヤだとは知りませんでしたゴメンなさい。

2015_0522_074813-IMG_2050.jpg
一番かわいいかな。
半ダルマかショートボディかわからないけど
ぷっくぷくの青幹之が3匹。
食いしん坊だから近寄るとイソイソと寄って来るので、写真も簡単に撮れます。
餌をもらう為なら何でもしそうなので、
輪くぐりとか、手乗り芸なんかを覚えそうな勢いですね(´ー`)☆\(^^;) バキ!

2015_0520_124900-IMG_1899.jpg
ラッキーとはこういうものなのか。
SNSでアルビノについてボヤいたら
「さしあげます!」という方に巡り合いました。
アルビノは視力が弱いと言われていますが、そうでもないです。
これも近寄ると、なんとかして餌を貰おうとワラワラ寄って来て
オネーサンご飯くれるんだよね?ご飯!ご飯は?ね?ね?[ハート]
とオバサンのご機嫌とり必死。

他にアルビノ改良種の卵も頂いたのですが、ぜんぶ元気。
特になにもしてない。普通の飼育で孵化して成長中。

だからアルビノをもったいつけて「難易度が高いので飼育に慣れた方」
なんて言う人って、胡散臭いんだよね(´ー`)☆\(^^;) バキ!

いや、でも冗談抜きで、胡散臭い人だと思うよ。

無題3.jpg
悲報。
ウチの鳳凰はぜんぜん光ってない。
親がF1で今回生まれたのがF2だから仕方ないけど
光る白メダカ、幹之みたいな水色、楊貴妃の稚魚みたいな薄オレンジ、茶ヒカリ
そんな感じの色とりどりの稚魚が生まれて
どうしたら良いのかわからず放置プレイ。


無題2.jpg
丹タン元気。
2月に買った時より少し大きくなったかな。
稚魚も、ほぼ9割が丹頂で産まれます。


2015_0520_114409-IMG_1881.JPG
かっこいいシブ系の赤黒。
ウチでは唯一、雨ざらし(オーバーフロー穴はあります)ベアタンク+鉢植の容器。
土がある容器だと餌をほとんどやらなくても元気。


メダカは元気なんですが、
飼い主が餌を食べる暇もあまり無く、水換えに忙殺されていて
あまり元気じゃないこの頃。
おまけに年明けからずっと色んな風邪をつぎつぎに罹患してしまって
楽々な筈の仕事に行くのも、ちょっと辛いと思う毎日です。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。